晴耕雨読の日々

我は動かぬ石かはたまた空を貫く風となるか、時折徒然を呟く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Moon River は忘却の彼方

DSCN2565.jpg
    ムーン・リバー ← クリックしてBGMを

遙かに広がるムーン・リバー
いつか貴方を渡ってみせる
夢を与えるのも貴方
砕くのも貴方
わたしは貴方の後について行くわ
2人の流れ者が
世界を見に旅立った
見たいものが沢山あるの
追い求めるのは同じ虹の向こう
虹の上で待ち合わせましょう
ムーン・リバーとわたし



愛くるしいオードリーは小窓に腰掛けてコンパクトギターを
爪弾き、「追い求めるのは同じ虹の向こう」と歌っている。

しかも、虹の上で待ち合わせるのはムーン・リバーとわたし。
ムーン・リバーが誰になぞられたのかは知る由もない。

昨夜は冬空に満ちた月が煌々と輝いていた。
あんなに見事な冬の月が照らしだされていたのに、一夜
明けると朝から間断なく粉雪が一日中降っていた今日。

オードリーが歌ってたムーン・リバーは、実は好きな人を
指していると気づくのは、決まりきって雪が深々と降り続く
明け方である。

高校の頃に覚えた「忘却の彼方」という言葉。

茱萸ぐみという詩のサークルを創って死生観にまで及んだ
先鋭的な詩もどきを書き連ねて独りごちになっていた。

最近誰かにこう話したことを思い出す。

齢を重ねると忘れっぽくなるのを恐れる必要は無いですよ。
人生の数々をあまねく過ごしたきた実績は、齢とともに比例
するのですから、忘れる数が多くなるのは当たり前です。

人間が記憶を格納できるスペースは限られているのだから、
場数、情報量が多くなればなるほど抜けて行くのは当然です。

・・と、言ったはずです。

忘却の彼方に消えてしまった換わりに、格納されてちゃんと
保存されている記憶も沢山ありますよ。

・・と、わたし自身にも言いかけて、オードリーの横顔を窺う。

あっそうです。
写真は来月始まる小樽市の「雪明かりの路」で撮った雪祠です。

こんな素敵な印象だけを記憶の中に取り込み齢を進めている
今日この頃なのですよ。

記憶の中にあるオードリーの横顔。

スポンサーサイト

*Comment

おなじ虹の向こう・・・ 

オードリーヘップバーン
すごく 愛くるしい女性ですね

私は 映画やDVDなどで
見たことはないのですが
you tube で見ました

愛する人とは 常に
おんなじものを 共有したい

おなじ虹の向こうに
いけるなんて
しあわせ・・・・

この歌と 多分おんなじ意味の
私の好きなことば
があります

「愛する
それは、お互いに
見つめあうことでなく
一緒に
同じ方向を見つめることである」

サン テグジュペリ
  • posted by まほろば 
  • URL 
  • 2014.02/08 00:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

◎ 今人- imajin

Author:◎ 今人- imajin
湿ったアスファルトには
春風が消え夏の息吹が漂う
あの青々とした山間に棲む
コロポックルの戯れ
邪気のないことに憧れて
恋焦がれる思いを託すのさ
鈍色の空を只管仰ぎながら
何度薄暮の時間を迎えたか
長い長い冬の時間に萎れて
灯りを見出せないままの辛さ
無為の日々を過ごすことは
とてつもなく悲しい
影のように重なる自分が居て
ただその場に蹲っていた
閃光のような光が与えられて
照らし出されたわけでもなく
今を生きていることに気づく
そうさ多くは望まなくとも
森羅万象に眠る慈愛を
つまびらかに明かすが良い
葉漏れ陽に包まれて
僕は此処に居る

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

冒頭の詩は、今を生きる人
をタイトルにしています。
あまり、肩肘を張らない
タイプの人間ではあります
が、少し勢いを付けたいと
思う今日この頃。

詩のタイトルに倣って、
筆者名は【今人-imajin】
となりました。お気づきの
ように、ジョンレノンの
イマジンも模倣した訳です。

どちらかと言うと、
アスファルト・ジャングル
よりも山川に出没するのが
多いのですが、テリトリー
ではないので、吠えません。
万物万象には、畏敬の念を
忘れないようしています。

ただ自然の中にあるエナジー
は、日々の暮らしの糧になり
ますので、ちょいと拝借を
しています。
その場で文筆や写真・水彩の
記録をさせてもらってます。

その時折の呟きやら写真・
水彩画などを掲載するつもり
でいます。お訪ねのあった
機会には、拙い散文の背景や
行間を探ってみてください。

筆者として望外の喜びです。
よろしくお願いします。

連絡先はこちらに
banshow114☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。