晴耕雨読の日々

我は動かぬ石かはたまた空を貫く風となるか、時折徒然を呟く

愛は語れない



ずっと一緒さ
DSCN6586.jpg
                            小樽運河秋景

愛をカテゴリにしたのには意味がある。
声高にするものでは無いけれど、微細かつ精緻な裏づけを機会
があれば標そうと考えていた。

そもそも、この手のサイトに呟くことは単調な異性に対する恋愛
に限るかもしれないが、実は我輩の対象はこれに留まらない。
というか限定してしまったら、こんなカテゴリは含めないだろう。

キリスト教に謂うアガペー、「真の愛」を知らない人はいない。
愛の対象は例えば、親子愛・家族愛・祖国愛それに自己愛まで
数えられるに違いない。

さて、本題の男女の愛である。
アルキメデスの愛弟子プラトンは後世に示唆を与えている。
愛は神々と人間との中間にあって、生きしものは常に愛その
ものを渇望し、晴れやかに美しいものを求める・・とある。

生殖の恋も愛智としての恋も、いずれにしても不死なるもの
への欲求とまで踏み込んでいる。ううん・・
これは愛そうと思う気持ちが活発である限りは、体中から湧き
上がるエナジーが漲るということか?

結局、プラトンはイディア論-永遠に絶対的な美そのものを認識
することに帰結させるのだけれど、我輩は少し違う。
若い頃、好きな人を思うと胸というかハートが少し疼く感じ、
胸キュンである。
そんな色褪せた感傷でも、磨き続けたら元気が出るかもね。

十分に元気だよと、言われるかもしれないが(笑
と、まあー。
こんな他愛の無いことをノタマウて愛のポエムを書いている。


突き抜けるような秋空は真っ青と
そんな気持ちをひたすら告げる人
柔らかい笑顔で受け止めたい
夢が叶うことを信じ続ければ
いつかは報われること
愛とかなんて定まらない言葉は
冷たい風の中にいつしか消える
ただ心と心を重ね合わせる人が
日々の暮らしに迷わず明るく
少しの優しさを見い出せたら
僕が傍に居ることは正しいはず



スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

素敵な水彩画と詩ですね。

私も愛は語るものではなく、感じるもの、人が醸し出すものだと思っています。
そして、愛することには意志の力がなければならないとも・・・「愛は意思である」です。

水彩画に今人さんのお人柄が伺えますね。また楽しみにしています。
  • posted by 道花 
  • URL 
  • 2013.10/01 13:41分 
  • [Edit]

NoTitle 


こんばんは
とても好きな水彩画を拝見しながら読ませていただきました。

この詩を読んでいると、なんだか元気になるような気がしてきました。
励ましてくださっているお声が聴こえるようです。
  • posted by 笹峰霧子 
  • URL 
  • 2013.10/02 19:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

◎ 今人- imajin

Author:◎ 今人- imajin
湿ったアスファルトには
春風が消え夏の息吹が漂う
あの青々とした山間に棲む
コロポックルの戯れ
邪気のないことに憧れて
恋焦がれる思いを託すのさ
鈍色の空を只管仰ぎながら
何度薄暮の時間を迎えたか
長い長い冬の時間に萎れて
灯りを見出せないままの辛さ
無為の日々を過ごすことは
とてつもなく悲しい
影のように重なる自分が居て
ただその場に蹲っていた
閃光のような光が与えられて
照らし出されたわけでもなく
今を生きていることに気づく
そうさ多くは望まなくとも
森羅万象に眠る慈愛を
つまびらかに明かすが良い
葉漏れ陽に包まれて
僕は此処に居る

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

冒頭の詩は、今を生きる人
をタイトルにしています。
あまり、肩肘を張らない
タイプの人間ではあります
が、少し勢いを付けたいと
思う今日この頃。

詩のタイトルに倣って、
筆者名は【今人-imajin】
となりました。お気づきの
ように、ジョンレノンの
イマジンも模倣した訳です。

どちらかと言うと、
アスファルト・ジャングル
よりも山川に出没するのが
多いのですが、テリトリー
ではないので、吠えません。
万物万象には、畏敬の念を
忘れないようしています。

ただ自然の中にあるエナジー
は、日々の暮らしの糧になり
ますので、ちょいと拝借を
しています。
その場で文筆や写真・水彩の
記録をさせてもらってます。

その時折の呟きやら写真・
水彩画などを掲載するつもり
でいます。お訪ねのあった
機会には、拙い散文の背景や
行間を探ってみてください。

筆者として望外の喜びです。
よろしくお願いします。

連絡先はこちらに
banshow114☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR