晴耕雨読の日々

我は動かぬ石かはたまた空を貫く風となるか、時折徒然を呟く

for you

カテゴリ【 写真・水彩画 】 for you・・・ → BGM打ち寄せる怒涛を闇雲にかき分けて生きてきた日々。走馬灯のように過ぎ去ったことが思いだされる。ひょうたん島に打ち寄せる波は柔らかく優しいものと勝手に記憶していたけれど、そうは問屋が卸さない。安住の褥の中にすっぽり包まれたこの一年間は、荒波に削り取られた傷をただただ癒していた気がする。人は誰も雄々しく羽ばたけば羽ばたくほど、失墜の一途も急降下であると、...

菫ほどな小さき人の生まれたし

                      カテゴリ 【 詩・俳句 】...

人生の扉

                        カテゴリ 【 愛 】...

みんな夢でありました

                       カテゴリ 【 自然 】...

G線上のアリア

                   カテゴリ 【 徒然 】   G線上のアリア → BGM 昨日はシーズン最後の雪原歩きでした。ニッカウィスキー工場のある余市町から少し南下した日本海に寄りそう古平町の沢筋である。トンネル崩落事故以来、その町の斜陽がいつも頭から離れず好きな川歩きの時にはアイヌ語に謂うhure-piraに向かう。フル・ピラは蝦夷の先住民が『赤い・崖』と命名したが、隈なく山川を数年歩き周ってみたが...

もう一度笑って

                   カテゴリ 【 音楽・スポーツ 】 Smail Again → BGM 自分がとてつもなくちっぽけに見えることがあるよね自分だけが悪者みたいに思えるときがあるよねもう二度と心から笑えなくなるんじゃないかと怖くなるくらい悲しくなることがあるよね優しい言葉なんて役に立たないことがあるよね自分だけで闘わなくちゃいけないときがあるよね辛いこと乗り越えていつか見えてくるものがあるよそした...

ごめんね

                    カテゴリ 【 写真・水彩画 】     ごめんね・・  BGM 「二月は逃げる」と逃げ口上を言うまでもなく、ご無沙汰してしまった。と書いて、高橋真梨子の名曲「『ごめんね・・』としました、へへっ。それにしても名曲である。♪♪ 消えない過ちの言い訳する前に ♪♪ と畳み掛けられるように切々と歌われたら、これは結構辛い。随分文字を書く気持ちになれなかった。まあ、全部は言わないと...

Menu

プロフィール

◎ 今人- imajin

Author:◎ 今人- imajin
湿ったアスファルトには
春風が消え夏の息吹が漂う
あの青々とした山間に棲む
コロポックルの戯れ
邪気のないことに憧れて
恋焦がれる思いを託すのさ
鈍色の空を只管仰ぎながら
何度薄暮の時間を迎えたか
長い長い冬の時間に萎れて
灯りを見出せないままの辛さ
無為の日々を過ごすことは
とてつもなく悲しい
影のように重なる自分が居て
ただその場に蹲っていた
閃光のような光が与えられて
照らし出されたわけでもなく
今を生きていることに気づく
そうさ多くは望まなくとも
森羅万象に眠る慈愛を
つまびらかに明かすが良い
葉漏れ陽に包まれて
僕は此処に居る

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

冒頭の詩は、今を生きる人
をタイトルにしています。
あまり、肩肘を張らない
タイプの人間ではあります
が、少し勢いを付けたいと
思う今日この頃。

詩のタイトルに倣って、
筆者名は【今人-imajin】
となりました。お気づきの
ように、ジョンレノンの
イマジンも模倣した訳です。

どちらかと言うと、
アスファルト・ジャングル
よりも山川に出没するのが
多いのですが、テリトリー
ではないので、吠えません。
万物万象には、畏敬の念を
忘れないようしています。

ただ自然の中にあるエナジー
は、日々の暮らしの糧になり
ますので、ちょいと拝借を
しています。
その場で文筆や写真・水彩の
記録をさせてもらってます。

その時折の呟きやら写真・
水彩画などを掲載するつもり
でいます。お訪ねのあった
機会には、拙い散文の背景や
行間を探ってみてください。

筆者として望外の喜びです。
よろしくお願いします。

連絡先はこちらに
banshow114☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR