晴耕雨読の日々

我は動かぬ石かはたまた空を貫く風となるか、時折徒然を呟く

黙想

【 音楽・スポーツ 】黙想 片栗の花。古語では堅香子(かたかご)である。黙想の曲に似つかわしい。春真っ先にあの艶やかな花色に魅せられてよく出かけたものである。とんと冬の只中に居てインドアばかりの日々であるなら春の装いが待ち遠しい。まだ周りの山肌には雪が残っているがあと半月も経つと桜の便りも届くだろうか。うつらうつらの冬ごもりの間にも心嬉しい出来事がありました。新しい講座が始まってやむを得ずサヨナラした...

幸せのランプを点けて冬日かな

【 音楽・スポーツ 】しあわせのランプ → BGM冒頭の写真は今朝の9時に撮った写真。今冬一番の冷える朝に冬日を被写体とする。カテゴリは音楽・スポーツ。添えた曲は「しあわせのランプ」としてみる。♪幸せになるために生まれてきたんだから  好きな人と一緒にいなさい  大切なことなんか分かってくるんだから  好きなことをやっていきなさいたった今は句会の講評書きに時間を費やす。珠玉の言葉を見つけ出す時間は宇宙に落ち...

かけがえのないもの

【音楽・スポーツ】歌姫が早逝してから10年が経つ。かけがえのないものを探し続けるように切々と歌った声。今でもわたしの背中を押す。続けてきたボランティア演奏と子供達との剣道。早4年目の春である。出会いの人たちと触れ合える時間はかけがえのないもの。伝えることよりも伝えられることが多いことに気づく。こうやって、日々を過ごしていればきっと何かが見えてくる。そう信んじて生きてきたから、また続ける。それはきっと...

恋に落ちて

   If I fell  → BGMヴォーカルの録音はジョン・レノンとポール・マッカートニーが一つのマイクを分け合っている。ジョン・レノンのヴォーカルとギブソン・アコースティックギターのコードストロークで始まり、転調を3回(数え方によっては4回)行って、ジョンとポール・マッカートニーの二人のコーラスにつながっていくところが特徴的である。例えばハーモニーは6度の和音で始まり、2小節目ですぐに3度になる。その後5度から...

夢の続き

                                カテゴリ 【音楽・スポーツ】       「やっぱりそうだったんだ」って、いつ頃から思わなくなったのかと、虚ろな気持ちのままでいるのが続く。子どもの頃、川の上流に向かって、ひたすら歩いた。裸足の脛に茨の棘が刺さるのも構わず夢中で。父に手を引かれ、分岐点の駅のホーム。線路が何処までも続いていたのをしっかりと見ていた。重ねられた希望らしき...

Menu

プロフィール

◎ 今人- imajin

Author:◎ 今人- imajin
湿ったアスファルトには
春風が消え夏の息吹が漂う
あの青々とした山間に棲む
コロポックルの戯れ
邪気のないことに憧れて
恋焦がれる思いを託すのさ
鈍色の空を只管仰ぎながら
何度薄暮の時間を迎えたか
長い長い冬の時間に萎れて
灯りを見出せないままの辛さ
無為の日々を過ごすことは
とてつもなく悲しい
影のように重なる自分が居て
ただその場に蹲っていた
閃光のような光が与えられて
照らし出されたわけでもなく
今を生きていることに気づく
そうさ多くは望まなくとも
森羅万象に眠る慈愛を
つまびらかに明かすが良い
葉漏れ陽に包まれて
僕は此処に居る

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

冒頭の詩は、今を生きる人
をタイトルにしています。
あまり、肩肘を張らない
タイプの人間ではあります
が、少し勢いを付けたいと
思う今日この頃。

詩のタイトルに倣って、
筆者名は【今人-imajin】
となりました。お気づきの
ように、ジョンレノンの
イマジンも模倣した訳です。

どちらかと言うと、
アスファルト・ジャングル
よりも山川に出没するのが
多いのですが、テリトリー
ではないので、吠えません。
万物万象には、畏敬の念を
忘れないようしています。

ただ自然の中にあるエナジー
は、日々の暮らしの糧になり
ますので、ちょいと拝借を
しています。
その場で文筆や写真・水彩の
記録をさせてもらってます。

その時折の呟きやら写真・
水彩画などを掲載するつもり
でいます。お訪ねのあった
機会には、拙い散文の背景や
行間を探ってみてください。

筆者として望外の喜びです。
よろしくお願いします。

連絡先はこちらに
banshow114☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR